海外公式サイトの対訳や、テーマの考察を中心に活動。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセルシンクロ魔剣ダーマ!

皆様お久しぶりです。
今回はちょいとモチベが高いシンクロモンスターについて考察を踏まえ語っていきたいと思います。

今回考察するカードは未発売ですが
今週発売のジャンプ3号で付録となる【HSR魔剣ダーマ】です!

このカードは以下のような効果を持っています。
画像はありませんので他のサイトを参考にしてください。


《HSR魔剣ダーマ》
星6 風属性 機械族/シンクロ ATK/2200 DEF/1600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「HSR魔剣ダーマ」の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
②:自分の墓地の機械族モンスター1体を除外して発動できる。相手に500ダメージを与える。
③:このカードが墓地に存在し、自分フィールドにカードが存在しない場合、自分メインフェイズに発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果を発動するターン、自分は通常召喚できない。





ひとつデッキ案を載せたいと思います。

ハンマー・シャーク
スチーム・シンクロン
異次元の偵察機
竜魂の幻泉

の4枚を使った動きです。

まずハンマー・シャークはレベル4でレベルを1つ下げることで
レベル3となり手札からレベル3以下のモンスターを特殊召喚できます。
この効果で《スチーム・シンクロン》を特殊召喚し、これでレベル6となり【HSR魔剣ダーマ】を
シンクロ召喚できるようになるのです。
その後、2つ目の効果で墓地の《異次元の偵察機》を除外し相手に500ダメージを与えます。
《異次元の偵察機》は除外されたターンの終わりに攻撃表示で特殊召喚される効果があります。
なのでシナジーを生んでるわけですね。
その後、《竜魂の幻泉》をセットすれば準備完了です。

相手のメインフェイズに《スチーム・シンクロン》と《異次元の偵察機》でシンクロします。
《スチーム・シンクロン》は相手のメインフェイズにシンクロ召喚できる特別な効果があります。
なのでこれでレベル5の《アクセル・シンクロン》をシンクロ召喚する事も可能ですし、更にそのまま
【HSR魔剣ダーマ】も素材にすればレベル11である《星態龍》を呼び出すことも可能なのです。

ここでお気づきでしょう。ならアクセルシンクロンなど必要ないのでは?
除去を積めば早いのでは?とね。たしかにそれもひとつの手かもしれません。
ですが、こう言った動きを加えた場合はどうでしょうか。
コンボカードを揃える苦労はありますが決まればカッコイイでしょうし、何よりこういう動きがあってこその
遊戯王だと思います。

ここで私がオススメするのがカウンター罠を発動すると召喚できる条件を持つ
《冥王竜ヴァンダルギオン》、《ダーク・ボルテニス》です。
そしてカウンター罠を積むことで最大限に効果を活かせるでしょう。

ここにひとつ重要なカウンター罠をご説明いたしましょう。
それが《重力崩壊》です。
このカードは自分の場のシンクロモンスターを墓地に送って発動と言う非常に重い発動条件があります。
しかしながら効果は強力で相手の全召喚を無効にし、尚且つ相手はそのターン一切の召喚が行えなくなるのです。

ここにまたシナジーがあります。
【HSR魔剣ダーマ】の3番目の効果にご注目下さい。


③:このカードが墓地に存在し、自分フィールドにカードが存在しない場合、自分メインフェイズに発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。この効果を発動するターン、自分は通常召喚できない。


ここです。自己再生効果を利用できるのです。
これだと《重力崩壊》効果を発動する条件をクリアでき、尚且つ墓地に行くため、自己再生の条件もみたせるのです。
これを利用しない手はないでしょう。
現在はこのようなカードしかありませんがアニメ遊戯王アークファイブで登場するユーゴが
いずれコンボできるカードを使ってくれることでしょう。

そしてカウンター罠の発動されたと言う条件を満たした上で、《ダーク・ボルテニス》の召喚条件が整うのです。
《ダーク・ボルテニス》は闇属性モンスターをリリースしないと効果で特殊召喚できないですが、
なら無理なのでは?とお考えでしょうが、察しの良い方はお気づきでしょう。

そのための《アクセル・シンクロン》です。
このモンスターは闇属性なので条件がクリアします。ただ《冥王竜ヴァンダルギオン》の場合は条件を満たせません
ので他の罠を併用する事になります。
そこで《ギャクタン》《マジック・ジャマー》《魔宮の賄賂》を併用すれば召喚もでき、《重力崩壊》で補えない
部分を補った上で、1500バーンというエンド火力にもなってくれる事でしょう!

《HSR魔剣ダーマ》には素材縛りがありませんのでどのようなルートからでもシンクロ召喚できるモンスターです。
1つ目の貫通効果もリミッター解除を合わせればエンド火力にもなりますし、可能性を秘めたモンスターです。

風属性なので、魔法カードの《トランス・ターン》を使えば《幻獣機グリーフィン》や
ジェネクスとまぜれば、《ウィンドファーム・ジェネクス》の召喚にも一役買ってくれる事でしょう。

ここで重要なのが、《HSR魔剣ダーマ》は自分の場にカードが存在しない場合に墓地からの蘇生効果条件を
必要とするので、場に残る《リビングデッドの呼び声》や《強化蘇生》では条件が満たせなくなるので
《邪神の大災害》等で補う必要があります。

他にも皆さんが誰でも思いつくカードはたくさんあると思いますが、
その中でも《レベル・スティーラー》や《ラブラドライドラゴン》を使えばレベル6で尚且つ
《聖刻竜トフェニドラゴン》とで《アルティマヤ・ツィオルキン》もシンクロ召喚できます。

そして永続魔法の《星邪の神喰》の条件を満たせますし、
ロイドと名前がついているので《アーマロイドガイデンゴー》のリリースとしても使用できます。
考えればいろいろあるかもしれませんが、長年の機械族使いの私が把握している限り、除外してうれしい機械族は
《異次元の偵察機》以外未だ存在しえません。

なので帰還カードも少ない今、このコストが活きる事は少ないと思いますが、これも今後に期待しましょう。
以上。《HSR魔剣ダーマ》についての考察と機械族使いとしての案を述べさせて頂きました。
ADS動画は基本上げないのですが、機会があればやってみたいと思います。

とりあえず3枚も必要ないとはおもいますけど一応3枚欲しいですねw頭がついているのも気になりますw
変形するのかな?w

次回記事は未定ってことでどんな記事になるか極わずかの訪問者さんは楽しみにしておいてくださいね。
それでは( ^ω^)ノシ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
DUELIST NAME

Justice遊吾(別称D-ARK)

Author:Justice遊吾(別称D-ARK)
ようこそおいでくださいました。私が管理人の花添・・・(ゲフンゲフン
遊戯王愛MAXのデュエル歴10年以上のJustice遊吾と申します。

ラヴファンデッカーな主がマイナーなデッキや、
海外公式サイトの対訳、カード考察(ファンサービス)するBLOGでございまする。

主に海外版カードを好んで使用していまする。
デッキは楽しさ重視の構築ですわ。
その他、ニコ厨嫌いはブラウザBACK推奨ですわよ。
ニコ動ではDTエンタメ開封を上げていた名も無きデュエリストですわ。

不定期更新ですが、宜しくお願い申し上げます。

蓄積ダメージカウンター
激烈華戦艦手弱女のモンスター効果発動!フィールド上のカード1枚につき、本日の来場者に
ポイントのダメージをお見舞い申し上げまする。
ギブアンドテイク
月別アーカイブ
観察結果その1記憶しておこう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。