海外公式サイトの対訳や、テーマの考察を中心に活動。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外新規カテゴリ「Burning Abyss」とその実態について


このサイトでは海外遊戯王の新規カテゴリーについて
対訳で面白おかしく書けたらと思います。
そして興味を持ち、海外版を好きになってくれれば言うことなしだ!
もちろん海外で発売したのだから来年の来日後、エクストラパック(未定)に収録されるぞ!
今から勉強してデッキを組んでおけば友達やライバルに差をつけれるぞ!()


元の公式サイトをご覧になりたい方は下記にリンクを貼り付けていますのでそちらからどうぞ。


それでは対訳

海外版デュエリストアドベントは8/15日発売だよ!ちなみに海外では宗教上の関係もあってデュエリストアライアンスに改名されちゃってるんだぜ!

海外で開催されるトーナメント、プレマとかもらえる大会だよぅ! そこの大会にデュエリストアライアンスが使用可能だから僕たちスタッフが特別に新弾パックをちょっぴり紹介しちゃうぞ!

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンと言うまったく新しいPモンスター、そしてあらたに追加されるカテゴリーはあのダンテ・アリギエーリが作曲した神曲に基づいた作品であってね、
この作品は、地獄編煉獄編天国篇と3つに分かれており、全14,233行の韻文による長編叙事詩で、聖なる数「3」を基調とした極めて均整のとれた構成
で知る人ぞ知る名作なんだ!!3という数字は他にも使用されていたりする。ヒンドゥー教徒の神も三位一体である。

ちなみにその中に出てくる地獄編に登場する(Malebranche マーレブランケ)と言う12体の悪魔
だからカテゴリーカードはランクもレベルも3なんだぜなんちゃってwww
君はそんな壮大なストーリーのカテゴリーを使うときが来ると思うとwkwkしないか?
想像してごらんなさい・・・12体の悪魔を・・・。

ではそろそろ紹介しよう!
神曲を元ネタにしたカテゴリー・・・それがBuringAbyssだ!
ここではまず一番最初にそのモンスターを紹介しよう。

コイツを見て欲しい。

スカル

(主が翻訳して加工したもの)
Scarm, Malebranche of the Burning Abyss

スカルミリオーネ(Scarmiglione)その名は「乱雑な汚い髪をした者」を意味する。
その英訳の書き方。よく海外では名前をはしょるからな。
来日したらスカルムとかなるかもしれないけどw


効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻 800/守2000
「Scarm, Malebranche of the Burning Abyss」の(2)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドに「Burning Abyss」モンスター以外の
モンスターが存在する場合、このカードを破壊する。

(2):自分フィールドに魔法・罠カードが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。

(3):このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから「Scarm, Malebranche of the Burning Abyss」以外の
悪魔族・闇属性・レベル3モンスター1体を手札に加える。


見てわかるようにコイツのレベルは3、そして・・・3つの効果を持っている!

まず1つめの効果だが、
(1):自分フィールドに「Burning Abyss」モンスター以外のモンスターが存在する場合、このカードを破壊する。

デメリット効果である。残念なことに「Burning Abyss」カード全て(ダンテを除く)がこのデメリット効果を持っている。

そして2つ目の効果が、
(2):自分フィールドに魔法・罠カードが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。

手札から一気に展開できる重要な効果だ!
幸い「Burning Abyss」カード全て(ダンテを除く)がこの効果を持っている為、3体存在すれば一気に展開でき、
テラバイト及びランク3(レベル3×3体)を素材とするモンスターをいとも簡単に特殊召喚できるぞ!

そして3つ目の効果が、
(3):このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから「Scarm, Malebranche of the Burning Abyss」以外の悪魔族・闇属性・レベル3モンスター1体を手札に加える。



ガイド



これでこのカード以外ではあるがレベル3の悪魔を実質サーチ可能なのだ!
そう、有名な《魔界発現世行きデスガイド》で呼び出すこともできるし、あちらをサーチできるすぐれものだ。
そして《魔界発現世行きデスガイド》のデメリット効果である効果を[無効化]する能力こそ「Burning Abyss」にとっては好都合なのである。
つまり、本来は(1):自分フィールドに「Burning Abyss」モンスター以外のモンスターが存在する場合、このカードを破壊する。
のだが、《魔界発現世行きデスガイド》の効果で「Burning Abyss」モンスターを呼び出しても自壊はしないという事になります。
これは重要なので覚えておくように、明日のテストに出ますw

そして「Burning Abyss」モンスターの種族は悪魔
つまり罠カードの「ヘイト・バスター」が使用可能なのである。

ヘイト


効果は強力だが攻撃対象にされた時と若干不安定で遅いカード。
しかし本来の破壊してしまうデメリットこそが「Burning Abyss」モンスターの効果の起動へとつながる

ここで3つ目の効果が生きてくる。
(3):このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから「Scarm, Malebranche of the Burning Abyss」以外の悪魔族・闇属性・レベル3モンスター1体を手札に加える。

つまりデメリットをメリットに変えつつ、相手にダメージまで与え、おまけに攻撃モンスターの破壊までできる。
いたれりつくせりだなw

そこで販促なんですけどBattle Pack 3: Monster Leagueのパックを買えば
楽しめて「Burning Abyss」デッキも強化できるよ!!
(さりげなく販促するあたりがコンマイクオリティw)


そして次に紹介するカードこそが今後ランク3の希望の星である
「Dante, Traveler of the Burning Abyss」である。
別に「Burning Abyss」なんて興味ない人であろうとこのおっさんは、素材縛りなしのランク3で大活躍間違いなしだよ!:-)

効果は当時最強であった、墓地肥やしの「カードガンナー」の生まれ変わりみたいなもんw「カードガンナー」まだ禁止じゃないけどね。

カーガン


おまけにダンテの効果は・・・


ダンテ


エクシーズ・効果モンスター
ランク3/光属性/戦士族/攻1000/守2500
レベル3モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分のデッキの上からカードを3枚まで墓地へ送って発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで、
この効果を発動するために墓地へ送ったカードの数×500アップする。

(2):このカードは攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になる。

(3):このカードが墓地へ送られた場合、
自分の墓地のこのカード以外の「Burning Abyss」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。


1つ目の効果で墓地に送った枚数まで攻撃力を500もアップさせる
実質最大2500のアタッカー
になれるんだ!
スゴイぞ強いぞかっこいいぞ!!強靭無敵最強!!どっかで聞いた言葉だなw


ライトロードや、甲虫装機、征龍、マドルチェでも活躍間違いないだろう。
試しにデッキに入れてみてはいかがかな?(2回目の販促w)

そしてなんとなんと、このカードが「カードガンナー」を上回る更なる魅力は攻撃終了後守備表示となるため、
低攻撃力の1000を相手にさらけださなくて済むというところ。
おまけに墓地に送られれば効果で墓地のこのカード以外の「Burning Abyss」カード1枚を手札に回収できます!!

ここで重要なのが「Burning Abyss」カードつまり魔法や罠であろうと回収可能なわけですね!
今後そう言ったカードが出てくる毎に強くなっていく!これはやばい!!

以上、「Burning Abyss」カードの魅力について語らせていただきました。
しかーし!まだだ、まだ終わらんよ!「Burning Abyss」カードにはまだいろいろ存在する!それは次回を楽しみにしてるのじゃぞ!
ピッピカチュ~♫

あ、そうそう海外でDuelist Alliance Sneak Peek 大会があります!(ジャンフェスみたいなやつか、お店で先行発売する感じ)
そんときに君は「Burning Abyss」カードを実物を見ることができる!!
8月9日と10日にやるんで会場、お店においでおいで!


って感じだと思いますw
多少は端折ってる部分もあるかもしれませんが、私にとって「Burning Abyss」はかなり魅力的でした。
次回もその「Burning Abyss」について語りたいと思います。
そして、いずれ解説動画にします!ではではこの辺でノシ


https://yugiohblog.konami.com/articles/?p=6402


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
DUELIST NAME

Justice遊吾(別称D-ARK)

Author:Justice遊吾(別称D-ARK)
ようこそおいでくださいました。私が管理人の花添・・・(ゲフンゲフン
遊戯王愛MAXのデュエル歴10年以上のJustice遊吾と申します。

ラヴファンデッカーな主がマイナーなデッキや、
海外公式サイトの対訳、カード考察(ファンサービス)するBLOGでございまする。

主に海外版カードを好んで使用していまする。
デッキは楽しさ重視の構築ですわ。
その他、ニコ厨嫌いはブラウザBACK推奨ですわよ。
ニコ動ではDTエンタメ開封を上げていた名も無きデュエリストですわ。

不定期更新ですが、宜しくお願い申し上げます。

蓄積ダメージカウンター
激烈華戦艦手弱女のモンスター効果発動!フィールド上のカード1枚につき、本日の来場者に
ポイントのダメージをお見舞い申し上げまする。
ギブアンドテイク
月別アーカイブ
観察結果その1記憶しておこう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。