海外公式サイトの対訳や、テーマの考察を中心に活動。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿でも分かるTrifortressopsの考察





HoldTheFort1.jpg




wikiからの引用。
日本語訳
効果モンスター
星6/闇属性/機械族/攻1600/守2800
相手が3体以上のモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚したターンに発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
また、この方法で特殊召喚に成功した場合、
このカードはこのカード以外のカードの効果を受けず、
お互いのスタンバイフェイズ毎に守備力が500ポイントダウンする。


得意分野キタァアアアアアアアアア!!!!闇属性機械族だぜ!
俺が考察しなくて誰が考察すると言うんだ!!
少々効果ややこしいので分かりやすく説明するとね。

相手がモンスターを3回場に出せばいいんだよ。
するとね、そのターンはいつでもこの※仮(トライフォートレプス)を特殊召喚できる。
そしてこの効果で特殊召喚した場合にのみ、このカードはこのカード以外の
一切他のカード効果を受けず、
お互いのスタンバイフェイズが来るたびに守備力が500ダウンする。

お互いのスタンバイフェイズってことは、相手のターンに出したとする。
自分のターンには守備力は2300まで下がっているということだ。
このまま相手のターンに移れば、守備力は1800になってしまう。
ここがこのモンスターのネックなところである。
ダウンしてそれを復活させようとしても、このカード効果によって
禁じられた聖杯等が使えないので、結局その場しのぎに終わる。


ではどうやって使うか?
使えないで終わらすとそこまでなので、無理やりにでも使う方法を模索する。

まず似たような効果を持つモンスターに《ホルスの黒炎竜LV6》《E・HERO ワイルドマン》が存在する。
これらのカードは前者は魔法の効果を受けず、後者は罠の効果を受けない。
またモンスター効果を受けない《ヴェルズ・タナトス》も存在する。
つまり※仮(トライフォートレプス)はそれら3つとも効果を受けないのだ。
激流葬、ブラックホール、流行のNo.11ビッグアイですら物ともしない、実質最強の壁である。
要塞らしく相応しい名前であるがそれ以外とりえが無いとも言える。

また攻撃力1600のおかげでキラートマトからリクルートも出来ないのも評価を下げるであろう。
主はむしろ光栄なんだがw使い辛い奴ほど可愛いって言うね!
ゴホンッ…また勘違いしてはいけないのが、効果の見方である。


召喚条件モンスターではないので、普通に蘇生、除外からの帰還、手札からのアドバンス召喚、特殊召喚、デッキからの
リクルートも可能である。
相手がそんなに特殊召喚してくれるの?と疑問に思うであろう。
そこで勘違いしがちなカード群を上げておこう。

・おジャマトリオ
・ナイトメア・デーモンズ
・ミス・リバイブ
・ブラック・ガーデン


これらは相手が特殊召喚した扱いにならない!!自分が特殊召喚したモンスターだ!
しかし以下なら召喚数にカウントされる。

・浅すぎた墓穴
・ボーン・テンプル・ブロック
・地獄の暴走召喚


ブラック・ガーデンで8の倍数なので墓地から※仮(トライフォートレプス)を特殊召喚する事は可能で、
ガーデンの効果で攻撃力が半分にもならない。
相性いいかは微妙なところである。

《エクシーズ・シンクロは可能!?》
もちろん可能です。制約は一切ありません。
ランク6なら《セイクリッド・トレミスM7》を作って再び※仮(トライフォートレプス)回収して
攻めと守りに転じれますね。その他ではレベル6と言う事で2のチューナーと合わせればレベル8シンクロも行えます。
もし仮にスクラップとコイツが並んでいれば、対象を選択することは出来るので破壊されずに相手を一方的に破壊する
と言う事も可能です。ただレベル・スティーラーの効果も受けないので、レベルを下げることも出来ません。


《効果を上手く使えないの?》

そこで主は考えました。
似たような例があるので参考にすればいいかと。
罠《ソロモンの律法書》→使いきりで自分のスタンバイフェイズをスキップ(飛ばす)カード
罠《激流葬》→このカード特殊召喚をトリガーに相手だけ一方的に破壊
罠《和睦の使者》→効果はプレイヤーでもモンスターでもない謎裁定なので戦闘体勢を得る上でカード効果を受け付けない。

魔《サモンブレーカー》→特殊召喚と同時に相手をエンドに追い込む。
※相手の特殊召喚時にサモンブレーカーと※仮(トライフォートレプス)を出すってだけです。
魔《死のマジックボックス》→相手モンスターを破壊してもコントロールが移らないため一方的な除去となる
魔《ヴィシャス・クロー》→装備自体無効にされないので戦闘体勢を得る。
魔《悪夢の鉄檻》→一方的に攻撃できるが1600w
魔《ブレイク・ドロー》→装備は無効にされず、相手を破壊した場合なのでドロー可能。

モ《カードガード》→ガードカウンターを載せることは可能。また戦闘体勢も得る。

その他ではコストとして使用可能。
魔法カードの《エネミー・コントローラー》やモンスターの《憑依装着-ダルク》※召喚ルール効果

その他で特殊召喚するなら
罠《サイコ・ショック・ウェーブ》→闇・機械専用罠。
守備が下がろうが攻撃力より低くなることは無いので3枚積むのだったら。
罠《ブロークン・ブロッカー》を使用すれば一気にレベル6の2800の壁が2体並びます。
魔《トランスターン》→A・O・Jカタストルに使えば特殊召喚できます


と言った具合に上手く使うには結構苦労するかと思います。
ですが猛威を振るう征竜等にはその場しのぎですが1キル防止に一役買ってくれそうです。
何か間違っていれば遠慮なくお申し付けくださいな。
BLOGらしいことを久しぶりにしましたw
次回は未定。
少しでも参考になれば幸いです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
DUELIST NAME

Justice遊吾(別称D-ARK)

Author:Justice遊吾(別称D-ARK)
ようこそおいでくださいました。私が管理人の花添・・・(ゲフンゲフン
遊戯王愛MAXのデュエル歴10年以上のJustice遊吾と申します。

ラヴファンデッカーな主がマイナーなデッキや、
海外公式サイトの対訳、カード考察(ファンサービス)するBLOGでございまする。

主に海外版カードを好んで使用していまする。
デッキは楽しさ重視の構築ですわ。
その他、ニコ厨嫌いはブラウザBACK推奨ですわよ。
ニコ動ではDTエンタメ開封を上げていた名も無きデュエリストですわ。

不定期更新ですが、宜しくお願い申し上げます。

蓄積ダメージカウンター
激烈華戦艦手弱女のモンスター効果発動!フィールド上のカード1枚につき、本日の来場者に
ポイントのダメージをお見舞い申し上げまする。
ギブアンドテイク
月別アーカイブ
観察結果その1記憶しておこう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。